Thirdware

iPhone, OSX Apps and Web Apps

2019年09月17日
から mikashima
RyoteiのiOS13でのご利用について。 はコメントを受け付けていません。

RyoteiのiOS13でのご利用について。

iOS13の不具合により、車やバイクに設置したUSBポートからiPhoneを充電している場合にRyoteiが記録できなくなる現象を確認しました。
現在、iOS13ではUSBポートから充電している場合はOSからアプリに位置情報が全く渡されないようになっています。
iPhoneのセキュリティ機能にはハッキング機器に接続されている場合はiPhoneの動作を制限するというものがあります。
今回の不具合はこの機能の誤動作だと思われます。

追記:外部機器に接続していなくても記録できない場合があったと報告を受けました。
その場合も下記の設定を行う事で回避できると思われます。

現象
車やバイクに設置したUSBポートからiPhoneを充電している場合にiOSから位置情報がアプリに渡されない。

回避方法
1. iOS13がインストールされているiPhoneでRyoteiを起動する。
2. 一覧画面左下のボタンをタップし、位置情報の利用権限が表示されれば「Appの使用中は許可」に設定する。利用権限ではなく開始画面が表示されればキャンセルをタップする。
3. Ryoteiを強制終了(完全に終了)またはiPhoneを再起動する。
4. 「設定」アプリ->「Face IDとパスワード」または「Touch IDとパスワード」->「ロック中にアクセサリを許可」->「USBアクセサリ」のスイッチをオン。
5. 「設定」アプリ->「Ryotei」->「位置情報」を「常に」に変更。

上記の方法により車やバイクに設置したUSBポートからiPhoneを充電していても記録される事を確認しておりますが、記録されない場合は再度上記設定をご確認のうえiPhoneの再起動などを行って下さい。

2019年06月18日
から mikashima
iOS12の不具合について はコメントを受け付けていません。

iOS12の不具合について

iOS12にはiPhoneを車やバイクから充電している場合に、まれにバックグラウンドで動作している全てのアプリを終了させる不具合がありました。

原因が分かりました。

USB制限モードのバグだそうです。

USB制限モードとは何かというとiPhoneの端子に機器を接続しハッキングする事を困難にする機能とのこと。

この機能が発動するとアンロックするまでiPhoneの全ての機能が停止するそうです。

最新のiOSではこのバグは解消されていると思われます。iOS12の方は可能であれば最新のOSにアップデートをお願いいたします。

アップデート出来ない方・治ってるか不安な方はUSB制限モードを解除する事でこのバグから解放されます。

「設定」アプリの「Face IDとパスコード」から「USBアクセサリ」をオンにする事でUSB制限モードを解除出来ます。

ただしハッキング機器を接続された場合は無防備な状態になってしまうため、自己責任でお願いいたします。

Ryoteiのバグではないと分かってはいましたが、原因と回避方法がわかって安心しました。

2019年03月24日
から mikashima
OSは最新バージョンをご利用ください はコメントを受け付けていません。

OSは最新バージョンをご利用ください

iOS12にあったバックグラウンドで動作している全てのアプリを終了させる不具合がiOS12.1.3以降で修正されている可能性があります。

数回のテストを行っただけなのですが、必ず発生していた条件でもアプリの終了が起っておりません。

iOS12をご利用の方はOSを最新バージョンにアップデートした上でRyoteiをご利用ください。

2018年12月24日
から mikashima
iOS12使用時の注意点 はコメントを受け付けていません。

iOS12使用時の注意点

iOS12にはiPhoneを車やバイクから充電している場合に、まれにバックグラウンドで動作している全てのアプリを終了させる不具合がある事を確認しております。

イグニッションのオンやオフ・低速での走行時などで電圧に変化があった際にアプリが終了させられているようです。

これはiOSの不具合であるためアプリ側で対策を施すこともできません。

一時的な対策となりますが、車やバイクなどから充電しない事でアプリが終了しない事を確認しています。

ご不便をおかけしますが、Appleが修正を行うまでお待ちください。

2016年03月11日
から mikashima
Ryotei 6.0.1リリース はコメントを受け付けていません。

Ryotei 6.0.1リリース

Ryoteiの vwersion6.0.1をリリースしました。

更新内容は

– 地図上の移動経路の配色を見直し、視認性を向上しました。
– 出力するGPXファイルの日時をGPXの規格に合わせローカル時間からUTCに変更しました。
– 出力するファイルに含まれる項目を選択できるようにしました(一覧画面右上からの設定画面で変更出来ます)。gpx・csvでは不要な項目を外し、ファイルの軽量化。kml・kmzでは地面への固定をオフにすることでグーグルアースに高度に沿った移動経路を表示する事が可能になりました。
– メールアプリやDropboxアプリ等からのGPXファイルのインポートに対応しました(日時項目があるものに限ります)。ご家族・ご友人との移動経路の共有が可能になります。
– 一覧画面に移動系路のサムネイル画像を表示し、視認性を高めました。サムネイルは記録終了時に自動で生成されます。
– iPhone 6s/6s Plusのホーム画面からのクイックアクションに対応しました。
– iPhone 6s/6s Plusの一覧画面からのpeekとpopに対応しました。
– その他いくつかの機能追加と軽微な不具合を修正しました。

久しぶりに大規模な機能追加となりました。
見た目も少し変わりましたが、使い勝手は今までと同じくシンプルになっております。

今後もRyoteiをよろしくお願いいたします。